ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

運行情報

天橋立駅発

  • 豊岡方面 13:15 網野行
  • 西舞鶴方面普通(観光) 丹後あおまつ4号 12:55 西舞鶴行

プレスリリース

平成30年2月23日
WILLER TRAINS株式会社
地域の足、物流、観光を担う京都丹後鉄道
「EST 交通環境大賞 国土交通大臣賞」受賞
~4月16日(月)より記念切符発売開始~

京都丹後鉄道(以下、丹鉄)を運行するWILLER TRAINS株式会社(代表取締役:寒竹聖一)は、平成30年2月20日(火)にEST普及推進委員会より、「第9回EST交通環境大賞 国土交通大臣賞」を受賞しました。

 

「EST交通環境大賞」とは、地域の交通環境対策に関する優れた取り組みの功績や努力を表彰するとともに、その取り組みを広く紹介し、普及を図るものです。
今回の受賞は、当社が官民連携し地域の足、物流、観光など交通や社会が抱える様々な課題の解決を環境の観点に資する形で進めた取り組みが、持続可能な交通環境の構築事例として総合的に高く評価されました。

 

■WILLER TRAINSの取り組みについて

WILLER TRAINS株式会社では、民間目線と利用者視点に立ったサービス改善等を進めるとともに、海の京都等の観光まちづくりと共に官民連携した公共交通網の形成及び地域住民の自動車から公共交通利用へのライフスタイルの転換を進め、地域の交通環境を中長期的に改善しています。
また、道の駅との連携による貨客混載輸送は、農業振興と地域活性化を目的とした貨客混載事業として、物流総合効率化計画の認定を受けた全国初の事例であり、個別に各農家が道の駅まで運搬していた生産物を鉄道へモーダルシフトする仕組みを構築し、CO2削減による交通環境の改善や、地域鉄道の安定収入の確保を図りました。
更に、観光列車の整備や地域と連携した周遊ルートの開発により、マイカーで来ていた観光客の足を列車にシフトさせることに成功し、環境にやさしい観光を推進しています。

 

WILLER TRAINS株式会社は、今後も積極的に地域貢献と環境保全活動の推進に努め、地域の皆さまに愛される鉄道を目指していきます。

 

■記念切符「みんなでエコ!丹鉄1日フリーきっぷ」発売

「EST交通環境大賞」の受賞を記念して、2018年4月より「みんなでエコ!丹鉄1日フリーきっぷ」を発売します。売上の一部を森林の整備・緑化の推進に取組む国土緑化推進機構(緑の募金)に寄付し、環境保護に貢献します。

 

<記念切符概要>

「みんなでエコ!丹鉄1日フリーきっぷ」

切符内容:京都丹後鉄道全区間が1日乗り放題(普通・快速のみ)

※特急・快速通勤ライナー・丹後くろまつ号・丹後あかまつ号は別途料金が必要

 

発売期間:2018年4月16日(月)~2018年7月16日(月) 全日
有効期限:2018年4月16日(月)~2018年7月16日(月) 全日
価格:1,800円(税込)
発売箇所:全有人駅

 

EST 交通環境大賞について

EST(環境的に持続可能な交通)は、運輸部門における環境負荷の削減、とりわけ脱温暖化社会を目指した長期的・継続的な取り組みです。本表彰は、地域の交通環境対策に関する優れた取り組みの功績や努力を表彰するとともに、その取り組みを広く紹介し、普及を図るために、平成21年度に創設されました。

 

≪配信元≫
WILLER 株式会社 パブリック・リレーションズ オフィス TEL:050-1745-0840(担当:成島)

ページトップへ